家族でウォーターサーバー使ってます!お湯も使えてコスパもイイ

ウォーターサーバーを愛用しています

我が家ではウォーターサーバーを愛用しています。好きなときに好きなだけ天然水を飲める生活は本当に便利だと思います。ウォーターサーバーを自宅に設置しようと思ったきっかけは引っ越しです。地方出身の私たちにとって、都会の水道水はちょっとカルキ臭くて飲めたものじゃなかったのです。最初はせっせとミネラルウォーターを買い溜めた時期もありましたが、コストや手間暇を考慮して、ウォーターサーバーを導入することにしました。ウォーターサーバーを自宅に置いてよかったと思う点は、何といっても水の美味しさです。水道水とは比べものにならないくらいに美味しいし、ペットボトルのミネラルウォーターと比べても、ずっと上質だと思います。私たちが契約しているウォーターサーバーの業者では数種類の天然水を扱っており、そのうちのいくつかを試した結果、今では京都の「古都の天然水」で落ち着いています。日本料理の本場京都で採れた水だけあって、そのまま飲んでも美味しいし、料理に使うと味を豊かにしてくれるのが嬉しいです。

 

ウォーターサーバーはコストパフォーマンスに優れているのも魅力的です。1リットルあたりの単価で比較してみると、ペットボトルを購入するよりウォーターサーバーを設置したほうが、お得に済ますことができます。もちろん水道水に比べれば割高になるのは仕方ありませんが、水道水に満足できないという家庭なら、ウォーターサーバーを高いと感じることはあまりないのではないでしょうか?いろいろな業者の料金表を調べてみると分かることですが、意外に安いというのがウォーターサーバーだと思います。

 

また、ウォーターサーバーは災害対策になるのもメリットの一つです。日本は災害の多い国ですから、もしもの時のために普段から飲料水を自宅に保管しておく必要があります。その点、ウォーターサーバーがあれば災害時に非常用水として使えるので安心です。ことさら気構えるのではなく、日常生活の延長線上で災害対策できるというのが、ウォーターサーバーのありがたみです。このように、今やウォーターサーバーは我が家にとってなくてはならないものとなりました。ウォーターサーバーを設置するメリットは他にもたくさんあるので、今後もずっと使用しつづけるだろうと思っています。もしもこれをお読みになって、ウォーターサーバーに興味を持たれた方がいたら、ぜひ一度お試しください。ウォーターサーバーの便利さを知れば、きっと継続使用せずにはいられなくなるはずです。

 

参考:ウォーターサーバーの比較はココが大事【宅配水選びの決定版】


ウォーターサーバーを使って正解でした

実際に自宅に導入するか少し悩んだ存在はウォーターサーバーです。

 

電気代がかさむのではないかと不安に感じたり、それほど使わないのでは無いかと思ったりしたこともありましたが、いざ導入すると以前のようにスーパーマーケットまでミネラルウォーターを買いに行く日々には絶対に戻れません。

 

ミネラルウォーターを買ったり、およそ12kgあるミネラルウォーターの箱を抱えてマンションの12階の部屋まで行くというのは大変辛い作業です。

 

私が住んでるマンションは中央部分にしかエレベーターが無いので、マンションの端の方に住んでいる私は結構辛い思いをすることもよくありました。

 

しかし、ウォーターサーバーなら業者さんが重たい水を持って来てくれるので、女性の私も大助かりしてます。

 

業者の人には少し気の毒だなと思いますが、12リットルのボトルを毎月三本分運んでもらい、36リットルのプランを契約しているのです。

 

自分で重たい水を買い出しに出かけるのは本当に大変なので、ウォーターサーバーには非常に助けられています。

 

買ってきたお水も冷蔵庫で冷やさず済むのも有り難いです。

 

ボタンを押さえると、冷蔵庫に行かなくてもすぐに冷水を準備出来ます。

 

毎朝起き抜けにウォーターサーバーの水を飲むようにしてからは、お通じも改善しました。

 

寒い冬でも帰宅後湯を沸かさなくても、すぐウォーターサーバーから湯を出してココアや珈琲を飲める点も気に入っています。

 


水本体の価格もウォーターサーバーに影響している

 

選ぶ際のポイントして、水の価格が重要なものになっています。

 

水自体はかなり多い量で提供されているのですが、場合によっては店頭で購入するよりも高い金額を払っていることがあります。

 

いくら良い水を提供してもらうと行っても、近くで販売されている水よりも高いことがわかっているなら、それはメリットしては小さいものになってしまいます。

 

ウォーターサーバーは、できるかぎり水の価格を安いものにした方がいいです。

 

価格を調べるためには、水1つの価格をチェックして、それを入っている量にで割ってしまえばいいです。

 

これで1リットルあたりの数字が出てくるので、更に半分にすればペットボトル1つ分まで調べることが出来ます。

 

店頭でミネラルウォーターを購入した時、ウォーターサーバーよりも安くなっているかどうかをチェックしておけば、このサーバーの水は高いものか判断することができるのです。

 

価格については、どれだけ高くても80円位に抑えておいたほうがいいですし、これ以上高いのであれば、定期的に店頭で購入したほうが安い可能性もあります。

 

ウォーターサーバーは、とにかく水の安さという部分も重要になっているので、この辺りで妥協しないように気をつけてください。

 


非常におしゃれなウォーターサーバー

 

ウォーターサーバーと聞くとボックス型のシンプルなものを想像する人は少なくありません。

 

確かに多くのウォーターサーバーはそのような形をしており、このようイメージが定着しています。

 

しかし最近ではインタリアとしても活躍してくれる、非常におしゃれなデザインのものが販売されています。

 

たとえばウォーターボトルがガラスになっているものです。

 

この中に自分でミネラルウォーターを入れることになり、一般的なウォーターサーバーのように専用のウォーターボトルを交換すればよいというわけにはいきませんが、ガラス製のウォーターサーバーは非常におしゃれです。

 

一般的なものはガラスのタンクに蛇口がついており、それを捻ることでミネラルウォーターが出てくる仕組みになっています。

 

またこのガラスタンクを様々な形にすることでさらにおしゃれなものとしているウォーターサーバーもあります。

 

このようなものでしたら、ミネラルウォーターを入れていなくても部屋のオブジェとして飾っておくこともできます。

 

一般的にこのようなタイプのウォーターサーバーは雑貨店やホームセンターで販売されていますので、おしゃれなものを購入したいと感じている人はそれらのお店を調査してみることができます。

 


更新履歴